『建築と日常』編集発行者プロフィール

top


長島明夫


 photo by qp

●略歴
1979年 神奈川県生まれ
2001年 明治大学理工学部建築学科卒業
2003年 東京工業大学大学院理工学研究科建築学専攻修士課程修了
2003〜2008年 株式会社エクスナレッジ勤務
2009年 フリーランスの編集者として活動を開始、9月に個人雑誌『建築と日常』創刊
2011年 編書『建築に内在する言葉』(坂本一成著、TOTO出版、2013年日本建築学会著作賞)、編著書『映画空間400選』(結城秀勇との共編、INAX出版)
2014年度〜 桑沢デザイン研究所非常勤講師(スペースデザイン専攻「建築・都市概論」)、日本工業大学非常勤講師(建築学科「景観デザイン設計」〜2015年度)
2016年 編著書『建築家・坂本一成の世界』(坂本一成との共著、LIXIL出版、「TDC 2017」出展)
2016年度〜 一般財団法人佐々木泰樹育英会理事、日本工業大学大学院非常勤講師(建築デザイン学専攻「建築文化リテラシー」)
2017年 編書『建築のポートレート』(香山壽夫著、LIXIL出版)

好きな映画10本

●個人の主な仕事
*執筆:「『善き門外漢』中里仁美」(書評)、nobodymag.com、2017/9/8……掲載サイト
*編集:特集「JINDAI KENCHIKUの記憶」『RAKU』vol.13、神奈川大学工学部建築学科建築デザインコース、2017/7/30……HP日記
*執筆:「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」展覧会評、『建築と日常』編集者日記、2017/7/24……原稿PDF日記
*企画&登壇:「建築写真の夕べ」(主催=建築と日常+東工大塩崎研究室)@東工大塩崎研究室、2017/6/11……概要
*出店:「第二十四回文学フリマ東京」@東京流通センター 第二展示場、2017/5/7……HP日記
*執筆:特集「美の回廊──杉本博司と建築の目」(対談=杉本博司×朝吹真理子の司会&原稿作成を含む)、『シグネチャー』2017年5月号、2017/4/1……日記
*編集&執筆:『建築のポートレート』香山壽夫著、編集者あとがき「思い出すことは何か」、LIXIL出版、2017/3/1……書籍概要編集主旨&ページ見本付録
*登壇:「建築論の現在 第16回 人間生活遺構という視点から建築の在りようを問う」主催=日本建築学会 建築歴史・意匠委員会+建築論・建築意匠小委員会、早稲田大学西早稲田キャンパス、2016/11/19……概要日記
*執筆:「建築通&旅行通に聞いた、出会った最高の建築、いつか訪れたい建築。」(アンケート)、『Casa BRUTUS 特別編集 死ぬまでに見ておくべき100の建築』マガジンハウス、2016/11/10……ムック概要誌面データ
*文字起こし:関係者インタヴュー9本、「建築と社会を結ぶ―大髙正人の方法」展、国立近現代建築資料館、2016/10/26-2017/2/5……HP日記
*企画&編集:動画「9スピーチ+1コメント/『建築家・坂本一成の世界』刊行記念パーティー」伊東豊雄・藤岡洋保・塚本由晴・石堂威・富永讓・難波和彦・能作文徳・八束はじめ・山名善之・長谷川豪、司会=中井邦夫、撮影=田沼大輔(アトリエ・アンド・アイ)+qp、2016/10/11……掲載サイト
*登壇:「建築のデザインと本のデザイン」坂本一成×服部一成×qp×長島明夫(『建築家・坂本一成の世界』刊行記念トークイベント)、青山ブックセンター本店、2016/9/6……HP
→座談録:「建築のデザインと本のデザイン──『建築家・坂本一成の世界』制作チームによる座談」坂本一成×服部一成×qp×長島明夫、10+1 web site|PICK UP、2016/11/2……掲載サイト
*編集&共著:『建築家・坂本一成の世界』坂本一成との共著、LIXIL出版、2016/9/5……出版社HP情報ページ/「TDC 2017」出展
*編集:特集「重村力の足跡」『RAKU』vol.12、神奈川大学工学部建築学科建築デザインコース、2016/7/30……HP日記
*対談:「建築と言葉の関係について」香山壽夫×長島明夫(映画『もしも建物が話せたら』公開記念トークイベント)、代官山 蔦屋書店、2016/2/14……HP
→対談録:「建築と言葉の関係について──映画『もしも建物が話せたら』から考える」香山壽夫×長島明夫、10+1 web site|PICK UP、2016/4/12……掲載サイト日記
*執筆:「建築と文化をめぐる短い考察」(映画『もしも建物が話せたら』をめぐって)、webDICE、2016/2/12……掲載サイト
*登壇:「建築と映画の関係について」小野弘人×西尾玲子×長島明夫(映画『もしも建物が話せたら』先行上映イベント)、アップリンク、2016/2/8……HP日記
*講評:「マガジンプロジェクト」講評会(ICSカレッジオブアーツ、インテリアデコレーション科1年、講師=白佐立・細川万紀子)、2016/1/14……日記
*インタヴュー&原稿作成:「建築をたどる旅の記憶」(話者=吉田修一)、『シグネチャー』2016年1&2月号、2015/12/1……日記
*インタヴュー:「設計作品の連続と変化」(話者=坂本一成)、JIA建築セミナー2015@JIA館、2015/11/23……HP日記
*執筆:「「そうだったのか建築用語」キーワード解説」『サイゾー』2015年10月号、2015/10/1……雑誌概要
*登壇:「彫刻と建築──利部志穂の制作世界から」利部志穂×長島明夫×峯村敏明(企画&司会=阿部真弓)、引込線2015@旧所沢市立第2学校給食センター、2015/9/22……HP日記
*企画&運営&司会:「建築と歴史の現在」石上純也×長谷川豪×長島明夫 in 法政大学55/58年館(設計=大江宏/解体予定)、2015/6/27……詳細
*執筆:「『だれも知らない建築のはなし』石山友美」(映画評)、nobodymag.com、2015/6/11……掲載サイト印刷用PDF
*出店:「第二十回文学フリマ東京」@東京流通センター 第二展示場、2015/5/4……HP日記
*執筆:『パノララ』(柴崎友香著)書評、『文藝』2015年夏季号、河出書房新社、2015/5/1……雑誌概要
*編集協力:『伊東豊雄 子ども建築塾』著者=伊東豊雄・村松伸・太田浩史・田口純子、鼎談=鷲田清一・為末大、LIXIL出版、2014/12/25……書籍概要
*執筆:「建築を評価することの困難」(SDレビュー2014展評)、『SD2014』鹿島出版会、2014/12/20……書籍概要日記
*講演:「都市にフォーカスする(あるいはしない)」@日本工業大学、2014/10/29……日記
*講義:『建築と日常』建築講座 2014(全5回)@有限会社アパートメント、2014/8/30-10/18……詳細
*講義:『建築と日常』建築講座(テスト回)@有限会社アパートメント、2014/7/5……案内日記
*編集協力:カタログ『第6回恵比寿映像祭 トゥルー・カラーズ』東京都写真美術館、2014/2/7……HP
*講演:「スペースデザイン・レクチャーシリーズ──空間デザイン論 #5」@桑沢デザイン研究所、2013/12/16……日記
*編集協力:『食と建築土木──たべものをつくる建築土木(しかけ)』後藤治監修、後藤治・二村悟著、写真=小野吉彦、LIXIL出版、2013/11/30……書籍概要第5回辻静雄食文化賞
*出店:「第十七回文学フリマ」@東京流通センター 第二展示場、2013/11/4……HP日記
*原稿作成:「美術館建築年表・関連書リスト」『美術館と建築』酒井忠康監修、青幻舎、2013/10/26……書籍概要
*執筆:「『映像の歴史哲学』多木浩二 /今福龍太編」(書評)、nobodymag.com、2013/9/24……掲載サイト
*インタヴュー&原稿作成:「SANAAが環境を建築にとりこむ理由」(話者=妹島和世+西沢立衛)、『HILLS LIFE』62号、2013/9/1……雑誌HP
*編集協力&年表作成:カタログ『丹下健三 伝統と創造─瀬戸内から世界へ』(「年表 丹下健三+瀬戸内建築」)、美術出版社、2013/8/14……展覧会HP書籍概要
*登壇:日本仕事百貨5周年記念トーク「出版のこれから」(聞き手=ナカムラケンタ)@リトルトーキョー、2013/7/28……詳細
*企画&司会:「建築写真の内と外」(スライドトーク=山田脩二×大日方欣一)@B&B、2013/7/26……詳細
*執筆:「新しい言説の風景を描く-『多木浩二と建築』をめぐる対話」(メールインタヴュー、聞き手=山崎泰寛)、『ART and ARCHITECTURE REVIEW』June 2013、2013/5/20……原稿PDF
*執筆:「プロとアマの間」『建築雑誌』2013年5月号、2013/5/20……雑誌概要
*企画&運営&司会:「建築批評の内と外」対談=八束はじめ×坂本一成 in 代田の町家、2013/5/6……詳細
*執筆:「《代田の町家》の危機」dezain.net、2013/2/22……原稿PDF
*執筆:「熟成する空間」『東京人』2013年3月号、2013/2/1……雑誌HP
→所収:『ベスト・エッセイ2014』日本文藝家協会編(編纂委員=角田光代・林真理子・藤沢周・町田康・三浦しをん)、光村図書出版、2014/6/15……書籍概要
→転載:「学校別サピックスオープン[女子学院]②」(SAPIX小学部国語用教材)、日本入試センター、2015/11/3実施(非売品)
*編集協力:『視線とテクスト──多木浩二遺稿集』多木浩二追悼記念出版編纂委員会編、青土社、2013/1/20……書籍概要
*出展:「であ、しゅとぅるむ/山本悠とZINE OFF」@名古屋市民ギャラリー矢田 第1展示室、2013/1/9-20……展覧会HP
*企画&運営&司会:「〈つくる〉と〈生きる〉の関係」トーク=空族(富田克也+相澤虎之助)× 中山英之 in 蟻鱒鳶ル、2012/11/25……詳細
*出店:「第十五回文学フリマ」@東京流通センター 第二展示場、2012/11/18……HP日記
*企画&司会:「わたしが見た風景──街・写真・日常」(スライドトーク=柴崎友香×qp×古谷利裕)@ジュンク堂書店池袋本店、2012/10/9……詳細
*出展:「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2012」(主催=ZINE’S MATE)@京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス、2012/9/21-23……HP日記010203
*談話:「Interview to Editors―2 建築と日常/長島明夫」(聞き手=榊原充大)、『アーキジンズカタログ』(ARCHIZINES OSAKA / TOKYO展、会期:大阪=2012/9/1-17、東京=9/21-23)……展覧会HP
*出店:「緑茶と古本市」(主催=numabooks+112Associates)@IID 世田谷ものづくり学校(IID GREEN DAY Vol.8 みどりの学校)、2012/4/30……HP
*執筆:「言っていることとやっていることの一致」(長谷川豪講演会「スタディとリアル」レポート)、TOTOギャラリー・間ホームページ、2012/3/2……掲載サイト
*執筆:「2011-2012年の都市・建築・言葉 アンケート」『10+1 web site』2012.1……掲載サイト
*企画:選書企画「新しさ」「長谷川豪の20選」@代官山 蔦屋書店、2011/12-2012/2……書店HP詳細
*編集協力:『SD2011』鹿島出版会、2011/12/10……書籍概要
*書店アドバイザー:代官山 蔦屋書店(建築分野)、2011/8-2012/1……書店HP
*企画&司会&レポート:「〈建てること〉の射程」(対談=坂本一成×塚本由晴)@ジュンク堂書店池袋本店、2011/6/2……掲載サイト
*登壇:スナックちから vol.1「編集が生み出すもの、と、空間への感覚」(ゲスト=長島明夫&結城秀勇 ホスト=藤原ちから&辻本力)@SNAC、2011/5/24……HP
*執筆:「世界のありよう」(特集2|続々モダニズムの軌跡8 坂本一成)、『INAX REPORT』No.186、2011/4/20……雑誌概要誌面PDF
*執筆:「論争なんていらない──特集を読んで(2011年2月号[特集=建築論争の所在])」『建築雑誌』2011年4月号、2011/4/20……雑誌概要
*共編著:『映画空間400選』結城秀勇共編、INAX出版、2011/3/20……書籍概要400選リスト&サンプル個人的編集主旨0102
*企画&登壇&レポート:「建築のことばとかたち」(対話=坂本一成×長谷川豪×能作文徳×長島明夫)@ジュンク堂書店新宿店、2011/2/25……掲載サイト
*編集:『建築に内在する言葉』坂本一成著、TOTO出版、2011/1/20……書籍概要2013年日本建築学会著作賞
*インタヴュー&原稿作成:「アンチ・ブックガイドとしての『建築家の読書術』」(話者=倉方俊輔)、TOTO出版ホームページ、2010/11/12……掲載サイト
*インタヴュー&原稿作成:「SANAAを語る」(話者=伊東豊雄/石上純也)、『美術手帖』2010年9月号、2010/8/17……雑誌概要
*企画&登壇:「建築と映画の夕べ」(座談=富永讓×長谷川豪×結城秀勇×長島明夫)@INAX:GINZA、2010/7/22……チラシ
*執筆:「给予建筑的选项 东京工业大学藏前会馆设计」(訳=郭屹民)、『时代建筑 Time+Architecture』No.113、2010/5/18……雑誌概要原稿PDF
→所収:『建筑的诗学──对话・坂本一成的思考』东南大学出版社、2011/10/1……書籍概要Amazon.cn
*編集協力:『建築のちから03 地域社会圏モデル』山本理顕・中村拓志・藤村龍至・長谷川豪著、INAX出版、2010/3/30……書籍概要
*談話:「テークオフ|長島明夫さん|一人で“地に足ついた建築誌”」(取材&文=大西若人)、『朝日新聞(夕刊)』2010/2/4……紙面画像
*執筆:「建築と日常──偶然足を踏み入れた小学校で懐かしい思い出に浸るの巻」『nobody』issue 30、2009/5/25……雑誌概要誌面PDF
*執筆:「『Casa BRUTUS』2009年2月号(最強・最新!住宅案内2009)」(書評)、nobodymag.com、2009/1/22……掲載サイト
*談話:「current montage|book|「X-Konwledge HOME」編集者・長島明夫」(取材&文=結城秀勇)、『nobody』issue 21、2006/1/27……雑誌HP

●エクスナレッジでの主な企画編集物(〜2008年)
『住宅デザインの教科書──現代住宅の読み解き方』エクスナレッジ、2008/2 ……Amazon
『20世紀建築の巨匠』エクスナレッジ、2007/8 ……X-Knowledge Amazon
『東京建築ガイドマップ 明治大正昭和』倉方俊輔・斉藤理著、エクスナレッジ、2007/2 ……Amazon
『ザ・藤森照信』エクスナレッジ、2006/8 ……X-Knowledge Amazon
『住宅70年代・狂い咲き』エクスナレッジ、2006/2 ……Amazon
『昭和住宅メモリー』エクスナレッジ、2005/8 ……X-Knowledge Amazon
『フランク・ロイド・ライトのルーツ』エクスナレッジ、2005/1 ……Amazon
『バウハウス』エクスナレッジ、2004/10 ……Amazon
『イサム・ノグチ生誕100年』エクスナレッジ、2004/7 ……Amazon
『ル・コルビュジエ パリ、白の時代』エクスナレッジ、2004/4 ……Amazon
『X-Knowledge HOME Vol.23 ルイス・カーン』エクスナレッジ、2003/12 ……Amazon



inserted by FC2 system