『建築と日常』No.1

top



『建築と日常』No.1(特集:物語の建築) 完売
A5判/モノクロ/128頁/定価1143円+税/2010年5月17日刊行
……書評(『東京新聞』2010年6月12日夕刊)

003 伊東豊雄×坂本一成×中山英之×長谷川豪
個人と世界をつなぐ建築 ……photo

025 大辻清司×篠原一男
ある写真家とその住居の物語
  026 大辻清司「住まいができたら」(1976年発表)
  038 篠原一男《上原通りの住宅》  解説=塩崎太伸
  041 大辻誠子「大辻清司との日常」

056 保坂和志×塚本由晴
リアリティのありか ……誌面PDF 【全頁公開】

072 個人と世界をつなぐ家  文=長島明夫
   ……正岡子規邸 楳図かずお邸

076 堀江敏幸
砂の上に、海の上に──物語と建築

084 建築と日常と映画30作  文=結城秀勇+長島明夫

090 藤森照信
物語られる建築

100 岡﨑乾二郎
建築が思想をもつ条件 ……冒頭部PDF
  118 新作住宅《Blockhouse Sunagawa》 ……photo

126 著作者略歴
127 お詫びと訂正 ……誌面PDF

表紙デザイン=大橋 修/thumb M
装画=ギュスターヴ・ドレ(セルバンテス『ドン・キホーテ』より)

編集・発行=長島明夫
印刷・製本=印刷通販株式会社


※誤記の訂正
→p.51
正__[fig.3]大辻清司《10月25日午前8時》1975
誤__[fig.3]大辻清司《10月25日午前8時》1976



inserted by FC2 system